サムライたちが、ニッポンの宝(マンガ・アニメ・ゲーム・フード・祭り・イベント・ファッション etc.)を案内します。

ONE SAMURAI

言語:

Mail

アニメ『中二病でも恋がしたい!』は、虎虎のライトノベルを原作として、京都アニメーションが制作した学園ラブコメディ。2012年に第1期が放送され、その後2013年に劇場版、2014年にアニメ第2期が放送されました。
この作品は滋賀県大津市や近江八幡市が主なロケ地で実在の風景が登場します。
 今回は滋賀県ではなく六花の実家がある福井県美浜町を巡ってみたいと思います。六花が現在住む街からだと電車を乗り継いで約2時間。電車の本数が少なく、またその他の交通機関も少ないので注意しましょう。
※六花の実家のモデルになった建物は美浜町ではなく、近江八幡市にあるので今回のツアーには入りません。

Access Map

所要時間:東美浜駅から徒歩で3時間

アクセス:
・東京から 東京-新幹線→米原-特急しらさぎ→敦賀→東美浜 約4時間
・札幌から 札幌→新千歳空港-飛行機→小松空港-バス→小松-特急しらさぎ→敦賀→東美浜 約7時間
・大阪から 大阪-特急サンダーバード→敦賀→東美浜 約2時間
・名古屋から 名古屋-新幹線→米原-特急しらさぎ→敦賀→東美浜 約2時間30分
・博多から 博多-新幹線→新大阪-特急サンダーバード→敦賀→東美浜 約5時間

Tour Plan

六花の実家の最寄り駅「東美浜駅」

第7話「追憶の…楽園喪失」(4:54)、夏休み、六花の実家に向かうことになった同好会メンバー(+一色誠)。東美浜駅が六花の実家の最寄り駅です。福井県の敦賀駅からJR小浜線で約20分ですが、電車は1時間に1本しかないので注意です。

  • 中部

東美浜駅前の駐輪所

第7話「追憶の…楽園喪失」(5:02)、東美浜駅にて電車酔いした智音が休憩していた駐輪所。
「うーっ、世界が回るDEATH・・・!」
駅は無人駅で、駅周辺には駐輪所とトイレしかありません・・・。

  • 中部

東美浜駅前のトイレ

第7話「追憶の…楽園喪失」(5:04)、東美浜駅にて森夏が誠のシャツを洗ったトイレ。クラス委員として面倒見のいい森夏。
トイレの注意書きの看板も一致しています。

  • 中部

海水浴その1

第7話「追憶の…楽園喪失」(9:53)、六花の実家の近くの海岸で海水浴をする同好会メンバー(+一色誠)。
消波ブロックがあるのは坂尻海水浴場です。海水浴のシーンは坂尻海水浴場と佐田海岸を組み合わせてあります。

  • 中部

夜のコンビニ

第8話「二人だけの・・・逃避行」(16:28)、誠が散歩の途中くみん先輩とやってきた夜のコンビニ。誠は変に勘違いをし、勇太に電話で状況報告をするが・・・くみん先輩はその間に帰ってしまう・・・。
東美浜駅から徒歩で35分かかります。

  • 中部

海水浴その2

第7話「追憶の…楽園喪失」(10:28)、六花の実家の近くの海岸で海水浴をする同好会メンバー(+一色誠)。
同好会メンバーがパラソルを立てていたのは佐田海岸です。坂尻海岸から徒歩約45分とけっこう離れてます。しかも残念なことに、佐田海岸は現在海水浴場としては使用されていません。また、キレイではありません。

  • 中部

ポイントC3

第7話「追憶の…楽園喪失」(11:27)、勇太が六花に呼び出された「ポイントC3」。佐田海岸のすぐ近くの北田バス停です。ここから二人は自転車で不可視境界線の集積地に向かう。

  • 中部

Home