サムライたちが、ニッポンの宝(マンガ・アニメ・ゲーム・フード・祭り・イベント・ファッション etc.)を案内します。

ONE SAMURAI

言語:

Mail

「境界の彼方」は鳥居なごむによるライトノベル作品で、2013年に京都アニメーションによってアニメ化されました。2015年には「過去篇」と「未来篇」が劇場版として公開された人気作品です。
半妖夢で不死身の体を持つ主人公神原秋人と、秋人を討伐しようとする眼鏡の美少女栗山未来が出会うことからストーリーが展開します。
舞台となるのは、奈良県橿原市が中心。そのほか奈良市も舞台になっています。
今回は物語のメイン舞台である橿原市を巡ってみたいと思います。最寄り駅は橿原神宮前駅。JR大阪駅から約1時間です。

Access Map

所要時間:橿原神宮前駅から1時間半~2時間

アクセス:
・東京から 東京-新幹線→京都→橿原神宮前 約3時間30分
・札幌から 札幌→新千歳空港-飛行機→伊丹空港ーバス→阿部野橋→橿原神宮前 約5時間
・大阪から 大阪→天王寺→橿原神宮前 約1時間
・名古屋から 名古屋-近鉄→橿原神宮前 約2時間
・博多から 博多-新幹線→新大阪→天王寺→橿原神宮前 約3時間40分

Tour Plan

「橿原神宮前」駅

電車通学である栗山さんが利用している「橿原神宮前駅」です。また橿原の聖地を巡るときの最寄り駅になります。JR大阪駅から約1時間です。
第10話では雪が積もっていましたが、残念ながらこのあたりで雪が積もるのはけっこう珍しいです。

  • 関西

駅前の時計台

駅前広場の時計です。第2話20分26秒に登場します。

  • 関西

登校途中の踏切

栗山さんたちが登校途中に通る踏切です。第2話で秋人が栗山さんを文芸部に勧誘した場所でもあります。
またここを左に曲がると新堂写真館があります。
オープニングに登場する踏切もここになります。
意外と交通量が多いので車には気を付けましょう。

  • 関西

結界のある電柱

第2話(15分15秒)に登場する、踏切の近くにある電柱。新堂彩華が張った結界がある電柱です。これのせいで栗山さんは新堂写真館にたどり着けなくなります…。

  • 関西

新堂写真館のある道

新堂写真館のある道です。新堂写真館のモデルになったのは東京世田谷にある「coffee house 邪宗門」です。のでここにお店はありません。道だけです。

  • 関西

境界の彼方と戦う栗山さん1

第11話冒頭。この交差点の真ん中で空を見上げる栗山未来。しばらくすると空からは無数の爆炎が降ってきます。

  • 関西

公園近くの蔵

第9話(16分18秒)学校の屋上で話す栗山と博臣。「私本当に呪われているのかもしれません…」そのシーンのあとに登場する蔵です。

  • 関西

秋人が泉を問いただした公園

第11話(6分34分)秋人が泉に問いただした公園です。なぜ栗山さんを呼び出したのか。彼女はどうなってしまったのか?
木の配置などが実際とは異なっています。

  • 関西

井戸端会議するおばさまたち

第7話(7分10秒)。妖夢撃退に失敗し、ものすごく臭い妖夢の体液を浴びてしまった秋人と栗山さん。この場所でおばさんたちが井戸端会議をしていましたが、2人がとおるとあまりの臭さに顔が青ざめます。

  • 関西

秋人たちが通う学校「長月市立高校」

秋人たちが通う長月市立高校のモデルになった聖心学園中等教育学校です。一部向かいにある奈良芸術短期大学の学舎もモデルになっています。ブルーの校舎が特徴的です。
学校の中には入らないようにしましょう。

  • 関西

秋人のアパート

秋人のアパートです。実際には学校のすぐ近くにあります。
一般の人の住宅です。中には入ったり、周辺での迷惑行為はやめましょう。

  • 関西

境界の彼方と戦う栗山さん2

第11話冒頭(35秒)。爆炎の攻撃を躱したのち、剣を空に投げた場所です。そのあと謎の轟音に襲われ栗山さんは北に走っていきます。

  • 関西

深田池から望む学校

第1話(17分59秒)橿原神宮の深田池から望む長月市立高校。

  • 関西

境界の彼方と戦う栗山さん3

第11話(10分46秒)。栗山さんからのメールを読む秋人。「これから私は先輩のところへ行きます。行って境界の彼方を倒します」
その間も境界の彼方と戦っている栗山さん。
境界の彼方の雷撃を躱して、この東屋に着地します。

  • 関西

Home